明日からもう12月です! いつもの12月とは世の中の話題や動きが違います💦  様々な事に気を付けたり、外出を控えたり、楽しい行事が盛沢山の季節、どう動けば良いのかまだわからないのがもどかしいです

とにかく、何も問題なく12月を突っ走りたいです☆

 

本日は、日本で初めて販売していただいた車両が完成したとお客様よりご連絡を頂けたので、ご紹介したいと思います

 

ブランドは

LARTE Design

+

BRABUS 

+

iiD 

+

BC-FORGED

 

MIXになりました

 

車はメルセデスベンツ

W167 GLE53 

新車納車後そのまま入庫されて作業です

まずは完成画像がこちら!

 

パーツ構成

☆LARTE Front Bumper Splitter +Insert  Carbon

☆LARTE Rear Diffuser Carbon

☆LARTE Rear Diffuser Brake Light

★BRABUS Rear Wing

●iiD LOWERING KIT

◎BC-FORGED  

 RZ23 10.5×22 

 RZ23  11.5×22 

 Gloss Black

 

やはり、一番に目が行くのが、LARTEカーボンのエアロパーツですね!

特徴的なフロントリップ・・・・2ピース構成です☆

更に、リアのディフューザーもかなり大きいFINがあり、その中にブレーキライトが埋め込まれています!

光るとこんな感じ☆

 

そして、迫力を増しているのが、BC-Forged

RZ23

センターキャップはお客様こダ割のクリスタルバーガンディを別に購入いただきました!

ロワードスタイルにしているのがIIDのロワリングロットです

そしてブランドミックスとしているのが、BRABUSのリアウィングです!

 

LARTEのカーボンは目が非常にキレイで、MANSORYと同様、中央から左右にカーボンの目が広がるタイプです!

綺麗なんですよ

製作いただいたのは、

東京都杉並区にございます、株式会社ワークス様 ご担当F村様です

会社概要|ベンツ・BMW・中古輸入車販売のワークス 東京都杉並区 (works1990.co.jp)

この度はフルフルフルフルで!ありがとうございました


こんにちは

 

明日はいよいよ今年ラスト?のイベント

 

スタンスネーションです

 

 

開催概要

STANCENATION JAPAN 群馬2020

■ 開催日:2020年11月29日(日) 雨天開催
■ 場所:Gメッセ群馬
■ 開催時間:12時〜 17時(開場11時30分)

STANCENATION JAPAN 2020 @ GUNMA

 

 

rotifrom JAPANのブースは「20/21」になります!!

 

重ねてのご案内ですが、、、

 

 

R35と、、、

 

スペシャルなお車を展示予定です!!

 

※大変申し訳ございませんが、rotiform新作グッズ各種は荷物遅延の為、販売を見合わせます。

但し、旧商品を驚愕のアウトレットプライスで販売させて頂きますのでお楽しみに、、、

 

ご来場お待ちしております!!

 


 

 

今年の8月5日に発売を開始したRoyal Tails アリスですが、

11月中旬頃に両カラーとも完売し、本日無事コンテナにて入荷しました!

バックオーダーも数十台頂いておりましたので、本日なんとか発送できました!

先日の愛知で行われたインターペットでもご注文を数台頂き、

徐々に認知度もアップしてきた感じがします。

なんと言っても、カートから外してリュックサックで使える!

ちゃんと腰パッドも付いています!

 

そしてそして、カートフレームを畳むととてもコンパクトに!

バッグの中にも収まるサイズです!

女性で持てるサイズです!

なので、例えば駅までカートで押して、駅でカートフレームを畳み、

目的の駅に降りたら再度カートに載せて移動。

Royal Tails アリスがあれば、今まで難しかったことが可能になります!

お取り扱い店舗様は弊社インスタから確認できますので、下記スキャンしてみてください。

 

 


こんにちは、ラガーです

前回↓の動画でもご紹介したbond media crewの撮影車。

このカスタムが仮で完成しましたのでご紹介します。

  

動画でも説明している通り、撮影中の映り込みを防ぐため、真っ黒でないといけません。マットブラックが理想的ですが、費用的にきついので部分ラッピングしました。フロントグリル、窓枠、モール等メッキ類のブラックアウトとそれに合わせてVWエンブレムとヘッドライトをスモークで合わせてあります

そしてフェンダートリム、リアエンブレム、フロントグリルのR Lineのエンブレムは撤去、またドア4枚とリアゲートはPPFを施工し、傷を気にすることなく撮影できます

そしてホイールはrotiformのOZR

乗り心地を優先するためタイヤ外径は変えずにP Zeroを選択しました。

Black styleを更に黒く!

東京店内山さん担当のこのティグアンくらいの車高にしたいですが、これは後々?していく予定です。

そのうちbond channelでも紹介されますのでご覧ください