ラガーです

本日のブログではANRKYの本国即納ホイールの案内です!

存知の方も多々いると思いますがANRKYはあのHREで製作されてます。

HREの工場はカリフォルニアにあり今年で40周年を迎えるとても信頼出来るアメ鍛ブランドです。

それでは紹介していきます

MB C63用

AN37  Series THREE 20×10 / 20×11

Ice brushed Titanium Center, Mirror Polished Clear Lip, Hidden hardware

Porsche 991TT用

AN24 Series TWO 21×9.5 / 21×12.5

Satin Bronze Center, Satin Bronze Inner, Exposed ARP Hardware

Ferrari Portofino/Cali. T

AN10 SeriesONE Monoblock 21×9.5, 22×12.5

Gloss Bronze

Rolls Royce Dawn/Ghost

AN30 SeriesTHREE 24×9/24×10.5

Brushed Clear Center, Mirror Polished Outer, Gloss Black Inner, Hidden ARP Hardware

Mclaren 650S/675LT

ANRKY AN25 Series TWO 21×12.5

Brushed Gunmetal Center, Brushed Gunmetal inner, 50/50 hardware, ARP stainless

在庫状況は日々変わるのでお問い合わせは早めに

お問い合わせお待ちしております

 


昨日は月例会議でした☆

しかも、6月で半期が終了したということもあり、社長も参加するという、全員が緊張しっぱなしの長~い時間でした

なぜ緊張するか? それは・・・・・・ありがたーーーいお言葉を一人また一人といただきますので( ̄ー ̄)ニヤリ

終わってみれば、意見交換や確認事項も多く出て濃い会議内容でした!

みーんな眠い目を擦りながら出勤したことは内緒です

 

さて、昨年一昨年と当社でブレイクしました、BOCA  DRY CARBON EXPERT

通称ボカデザインからメールが届きまして、「新しいホームページが完成したよー」と教えてくれました

っていうか、今までもHPあったのですが、非常に見にくいし、情報も全然無しで、皆様にお見せできるものではありませんでした

日本側からも新しいHPのリクエストをずーーーっとしてましたww

そしてこれが新しい本国ページ☆彡

http://www.bocadesign.de/

日本ではメルセデスベンツ W205 C63でたくさん装着いただいてきました!

でも、BOCAって実は他の車種も設定があるのです

ということで、ベンツ以外も設定しますので!まずはホームページでご確認ください<(_ _)>

そんな、おNewなホームページを見ていると、大好物のW205&C205にこれまたおNewな物があるではないですか

その名も【アグレッシブリアディフューザー】Price ¥150,000

何がアグレッシブ?ww

 

従来のBIG FINよりもFINがでっかいです

実はこのおっきいの、リクエストも多かったんです

はい!クーペにもしっかりアグレッシブディフューザーありますよ

アグレッシブリアディフューザー】Price ¥150,000

是非、従来の物を装着していて、イメージチェンジしたいなぁっていう方、C63買ったからカーボンパーツ付けたいなぁ!っていう方!

お待ちしております(o^―^o)

 

従来品もまだまだございますよ


週末は生憎の天候の中、各地さまざまなイベントが開催されていました!

当社も長崎はハウステンボスでのイベントに疾風伝説 特攻の祐と、 YouTuber.の土キンが大荒れの中、参加しておりました!

 

珍道中の内容は帰ってきたら、両名がBlog&動画アップするので、その時までお楽しみに(⌒∇⌒)

 

さて、本日は車いじりってプラモデルみたいだなぁと思い、今一押しの追加&変更パーツを装着していただいた画像でご紹介します。

今回、BOND OSAKAさんで取付いただいた車両。

New G63 G-Class

当社在庫から

はい!! G63本国マフラーセット

音は変わらずとも、見た目が日本仕様から左右4本出しの本国物にすると、これだけでTHE!AMG!という感じです。

 

さらに、

こちらも日本未設定のトノカバー☆

日本仕様には無い!というところがHOTなパーツです(^▽^)

 

そんなNew G-Classのラゲッジボックス

非常にお問合せも多く、発売を待ち望む声をいただいております。

 

先日のBlog でご紹介がありましたが、もう間もなく発売ですよ(o^―^o)

 

バックオーダー受付開始しております!!

今一度製品のおさらい。

このように、非常に凝った作りなので、開発に長----------------------い時間かかりました

 

もうすぐです!もうすぐ!

 


最近、自分のお客様で、エアロとホイールを違うチューナーをミックス装着が増えています☆

 

例えば、AUDI  Q5 New

こちら

エアロ:MTR ボディキット

ホイール:ABT GR 9.0×20

 

という2ブランドのMIX★

 

次に、

ポルシェ カイエン New

こちら

エアロ:TECHART フロント スポイラー

    TECHART リアディフューザー

    TECHART リアスポイラーパネル

ホイール:BC-Forged HCA221

     10.×22/11.5×22

 

と、こちらも2ブランドのMIX★

 

それこそ、昔国産車のパーツが多く売れていたころはエアロとホイールが違うブランドというのは当たり前でしたね。

外車のチューナーが日本に多く入ると、それこそフルで付けていないと!!という流れもありましたww

 

個人的には、MIXのご相談や商品の話をするのが楽しいんですよねー

 

個性的にイジることも大事ですよ(⌒∇⌒)

 

 


以前も一度ご案内させていただきましたが

ご案内が完成しましたので

再度ご案内させていただきます

もちろん当日はお客様が得するアイデアを持って参加しますので

ぜひお時間ある方はグランプリ様まで