5月末は九州

先週は北陸

来週は東海と

一週間おきに出張です

事務所にいると息が詰まるので💦

イベントでユーザーさんやメーカーさんとお話させていただくと

とても良い刺激になるとつくづく思う今日この頃です

 

さてさて 今週末の出張でお邪魔するのはコチラ

 

 

愛知の オートスタイリングショップ ドルト さんでの恒例のメーカー集合イベント

25(土) 26(日)に開催されます!

 

↑ ↑ ↑  一昨年の模様です

 

今回も

 mon

 EVENTURI

 BCFORGED

アメ鍛各種

 

こんなイメージでさまざまな商品サンプルを用意してディスプレイします!

東海地方のみなさま 週末はぜひオートスタイリングショップ ドルト さんへご来店ください!

 

ラガーコーポレーション
Sales Planning Department   中谷晃彦

nakaya@lager.co.jp

http://www.lager.co.jp


ラガー金井です。

 

本日はEVENTURIより発売となったGRヤリス用カーボンエンジンカバーをご紹介します!

 

まずは単体画像からご覧ください♪

ブラックとレッドの組み合わせで、グロス(艶あり)とマット(艶なし)の2種類となります。

 

車両に取り付けるとこんな感じ↓

 

カーボンインテイクと一緒に取り付けるのがオススメです!!!

 

EVENTURIのカーボン製品は仕上げのクオリティーも文句無しの一級品。

安価な商品ではないですが、価格に見合った完成度に満足していただけること間違いなし!!!

お問い合わせお待ちしております♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ラガーコーポレーション
〒338-0836 埼玉県さいたま市桜区町谷4-1-1
Tel:048-845-0808
Fax:048-845-1818
HP:http://www.lager.co.jp
E-mail:info@lager.co.jp

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


ラガー金井です。

 

本日はEVENTURIより大人気のMINI F5x系用エアインテイクについて、ある部品に着目してご紹介します!

 

早速ですが、コチラはF56 3Door Cooper S/John Cooper Works用エアインテイクの構成部品になります。

右上のCNC Machined MAF tube(以下、MAFチューブ)という部品が今回の主役となります!

 

MAFとは、Mass Air Flow sensorの略で、吸入空気量を測定する部品です。

エアフローセンサーやエアマスセンサーと呼ばれている部品ですね。

もうお分かりかと思いますが、MAFチューブはこのエアマスセンサーを固定するための部品です。

 

エンジン制御の仕組みとして、吸気側のエアマスセンサーと排気側のO2センサー等で空燃比を確認し、常に最適化しています。

大きな部品ではないですが、現代のクルマには無くてはならない非常に重要な部品です!

 

そんなエアマスセンサーですが、MINI Fx系では年式によって2種類に別れています。

~2017年のPre-LCIモデル用と、2018年~のLCI/LCI2モデル用ですね。

EVENTURIはそのセンサー種類に対応するためMAFチューブを単体で設定しています!

 

パッと見て分かるようにセンサーを固定する台座が小型化されています。

また、取り付けミスが起きないように固定位置も異なります。

これはセンサー形状が異なるためですが、車両を用意してしっかり研究・開発しているという証拠ですね!

 

こちらのMAFチューブを交換すれば「Pre-LCIモデルで使用しているEVENURIエアインテイクをLCI2モデルに移植する」なんてことも可能です!

気になる方は是非EVENTURIサイトをご確認ください!

 

EVENTURIエアインテイクは性能アップはもちろん、仕上げのクオリティーも文句無しの一級品。

安価な商品ではないですが、価格に見合った性能と完成度に満足していただけること間違いなし!!!

お問い合わせお待ちしております♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ラガーコーポレーション
〒338-0836 埼玉県さいたま市桜区町谷4-1-1
Tel:048-845-0808
Fax:048-845-1818
HP:http://www.lager.co.jp
E-mail:info@lager.co.jp

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


ラガー金井です。

 

本日はEVENTURIより大人気のMINI F5x系用エアインテイクについて、

F56 John Cooper Worksの限定モデルGP(通称”GP3″)用を例にご紹介します!

 

まずはEVENTURIの概要から!

EVENTURIは、航空学の知識を持つエンジニアと自動車チューニングの愛好家によってイギリスで設立されました。

チューニングのために使用した社外エアインテイクはどれも彼らの期待を下回る性能で失望したという経験から

性能を重視したエアインテイクを自ら開発しています。

EVENTURIの製品は最先端の設計・試験手法を用いて開発されており、CFD解析と実機試験を繰り返しています。

そして生まれたのが特許取得済みの特徴的なインテイク構造です。

カーボンフィルターハウジングと反転したコーンフィルターから成り、ベンチュリ効果によるスムーズな吸気を可能にしました。

その結果、吸気量、吸気温度、パワー、レスポンス、吸気サウンドに至るまですべてを最適化することに成功。

また、カーボン成形技術も非常に高く、高性能で美しいエアインテイクを提供しています。

 

続いて、エアインテイク単体での状態です!

構成部品は主にこの3点です。

①フィルターハウジング(画像右側)

②ダクト(画像左上)

③ボンネットスクープ(画像左下) です。

 

細かく分けるとこんな感じですが、上記3点の状態で梱包されているため、面倒な組み立て作業はほとんどありません!

他社製エアインテイクの中には、すべて別々の状態で梱包されていて組み立て作業が必要だったりします・・・。

意外と時間掛かるので、組み立て作業が省略できるのってDIYでの取り付け時はもちろんプロショップでもありがたいですよね♪

 

F5x系はボンネットにスクープが付いていますが、実はダミーで一切吸気していません・・・。

EVENTURIを装着することでダミースクープが本物のスクープになり、しっかり機能させることができます!

また、上下から吸気できるので、より冷たい空気をより多く吸気できるようになります!

そのおかげでエンジンレスポンスもパワーも上がるように設計されてます!!

 

また、雨や洗車の際にエンジン内部に水が入らないよう対策されているのも安心ですね♪

 

続いて、装着状態です!車両はF56 GP3になります!

カーボン目がとても綺麗です♪

ボンネットスクープの存在感もイイですね!!!

 

今回ご紹介したGP3用エアインテイクはF54 Clubman JCW LCI(306ps)にも装着可能です。

また、F60 Crossover JCW LCI(306ps)用もラインナップしておりますがボンネットスクープは付属しません(元々ダミーも付いていません)。

詳細はコチラからご確認ください!!

 

性能アップはもちろん、仕上げのクオリティーも文句無しの一級品。

安価な商品ではないですが、価格に見合った性能と完成度に満足していただけること間違いなし!!!

お問い合わせお待ちしております♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ラガーコーポレーション
〒338-0836 埼玉県さいたま市桜区町谷4-1-1
Tel:048-845-0808
Fax:048-845-1818
HP:http://www.lager.co.jp
E-mail:info@lager.co.jp

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


明日から、コロナ過で久しぶりに開催されます!

 

1.14 (金) ビジネスデイ

1.15 (土) 一般公開日

1.16(日) 一般公開日

となります!

 

しかし、コロナ君の増殖のおかげで、規制もありますが、各出展社様や当社もそうです!この日のために製作された展示車両や新商品を見てもらうための場であります!

気合入れてますので、来られる方楽しみにお越しください!

 

明日開催という事は、その前に搬入展示作業があります・・・・。

毎回恒例の早朝取材も合同でくるため、搬入部隊は日が昇る前から動いております(`・ω・´)b

結構、この搬入作業の画像も開催時には観れない部分で好きなのであります!

実を言えば、この搬入日のために、更に前日には搬入のための準備が行われます!

展示車両の確保、ローダー積み込みや、展示商品や什器などの箱車積み込みなどやることいっぱい

そして昨晩積み込んでおいたローダーは本日早朝に搬入に向けて出発☀

まずは、各車の雑誌取材が行われまして、からの会場へ搬入

天気は快晴ですが、海っぺりでの取材は非常に寒かったそうです(-_-;)

展示車両も続々とブースに入ってきました✨

 

 

まだまだこれから展示するものもありますし、やること沢山!

 

明日からの3日間のために、全力で頑張ってカッコいいブースを作っていますので、ぜひ当日脚を運んで、実物をジーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっとご覧ください

スタッフ一同、お待ちしております