こんにちちは

5月中旬までいろいろなイベントが各地で開催されます

今年は積極的に参加させていただきますので

みなさんお会いできたら

よろしくお願い致します

さて本題の在庫情報にいきます

Mansory for w205 C63 coupe

今回のカーボンパターンはT245

入荷したパーツをご紹介致します

フロントリップスポイラー carbon ¥280,000

フロントバンパートリム carbon ¥320,000

サイドスカートリップ carbon ¥330,000

リアディフューザー carbon ¥590,000

リアバンパートリム carbon ¥230,000

リアトランクスポイラー carbon ¥270,000

入荷したパーツは以上になります

もちろん在庫分ですので即日発送可能となります

ゴールデンウィークまで約1ヶ月ですが余裕で間に合いますよ~

 

今週 日曜日 4/22は

フジスピードウェイにて行われる

モーターファンフェスタ2018

に弊社 もちろん田口も参加しますので

ぜひぜひご来場くださいませ

 

 

 

 


おはようございます

社内では半数以上が花粉症に苦しんでおります

そんな中私は一切花粉の気配すら感じません

いろんなことに鈍感なたぐちです

さてさて昨日は今年はABTが熱い!!!blogでしたが

本日はPantomⅧが熱い!!!と思います

明日3/18まで行われているGeneva Auto Salonで発表された

Mansory program for PhantomⅧ

会場の様子をSNSであげたりお客様にLINEしたりしたんですが

想像以上に反響がありビックリしております

ノーマルのPhantomⅧもいいですが

間違いなくこのMansoryの方がかっこいいんです

ただ過去の日本の登録台数をみると。。。。。。

そこから考えると今回のこのPhantomⅧの反響の数は凄い事になってます

中にはまだ価格も決定していないのに。。。。。

<車これからオーダーするからMansoryもオーダーしといてッ

<ロングボディのパーツ設定が出るか分からないのにロングボディでオーダーね

という嬉しいお言葉をいただいております

ありがとうございますっ

価格につきましては3月下旬には発表できると思いますっ

動画班が無事ジュネーブより帰国しましたので

早速、3月に入社しました21歳期待の新人ほぼ母国語が英語のRYOが編集を行い

動画を完成させましたのでご覧下さい

Part.1

Part.2

https://www.youtube.com/watch?v=JENZZ_4PCxc

 

 

 

 

 

 

 

 


今年も始まりましたね

88th Geneva Motor Show

特派員を派遣しておりますが

SNSやメーカーHPで特派員より先に出展車両を

見れてしまうという便利な世の中になったもんです

でも写真では伝わらない質感だったり雰囲気だったり裏話(出張ではこれが重要なんです)だったり

特派員が帰国したら質問攻めにあわせてやろうとおもいます

たぐちです。

弊社が代理店をやらせていただいているブランドも例に漏れず

たくさん出展しております

そんな中でもたぐちが担当させていただいている

Mansory

このMansoryは各国代理店にさえ出展車両を当日まで教えてくれません

今回Mansoryが発表した車両をご紹介させていただきます

最注目はこちら

Rolls Royce Phantom Ⅷ

こちらは既に数件お問い合わせをいただいております

日本に最低3台はMansoryを装着したPhantomⅧを走らせろとMansory氏から伝言との事

みなさんたぐちを助けると思って宜しくお願い致します

 

BUGATTI Veyron

説明は要りませんね

十数年Mansoryに携わっておりますが、過去に1度だけVeyronのお問い合わせをいただきました

見積もり金額ウン千万なおかつ車両をMansory社に送る必要あり

 

Ferarri 812 Super Fast

このエアロキットを装着しサーキットを走らせそれを動画撮影する

という野望をたぐちは抱いております

 

Mercedes W222 S63 2018y-

2017yまでの車両と共有できるパーツもございますのでお問い合わせ下さい

 

BENTLEY Bentayga

フロントスポイラーのLEDの形状が新しくなっておりますね

 

McLaren 720S

こちらも812 Super Fast同様にサーキットを走らせ動画撮影をしたい1台ですね

 

ASTON MARTIN DB11

MansoryにとってはASTON MARTINはホント久しぶり

結構イケルカモ

 

といったように相変わらずMansoryはぶっ飛んでます

新車種プライスは決定しだいご案内させていただきます

Mansory担当として今後も色々な情報を動画を交えてどんどん発信していきますので

2018年もMansory &たぐちを宜しくお願い致します

 

2018年より正式に取り扱いを開始しましたアメリカ ホイルブランドの

rotiform

も宜しくお願い致します

 

 

 

 

 

 

 

 


本日、ホイールメーカーの「 WORK 」の営業の方が引継ぎで来社されました!

実は当社、輸入商品だけでなく、WORK WHEELも強いんです! 販売しています

私社内でもトップの歳食いおじさんなのですが、WORKって、若いころ憧れのホイールでしたww

 

そんな営業のかたが持ってきてくれた総合カタログ

お金掛かってそうですよww

大きい分厚いww

この赤い矢印の部分が「エンボス加工」されています。

昔、当社でも総合カタログを制作にあたり、このエンボス加工を取り入れましたが、、、、、高くつきましたww

 

中を見て、やはりおじさん! このロゴには懐かしさを感じます(^▽^)

Equip

でもね!でもですよ! おじさん世代のEquip というとこれ

画像小さい💦

 

お借りしちゃおう(^▽^)

はい! こんな感じ深~~いリムw

VIP CAR やミニバン世代にしか分からないでしょうww

そしてさらにこんなホイールもたまらなく憧れました

そう!イミッツですww

これを当時乗っていた、エスティマに履きたかったなぁ

 

っとこんな話を分かってもらえる社員が最近全然居ない!!

F作さんや、M上君が居たら、盛り上がるに間違いない!

 

ホイールが買えない私は、ステアリングだけはEquip を付けてたんです

てかステアリングあったの>って話ですが

画像またお借りしましたがw ほらEquip !

ちなみに右の 「Italvolanti」イタボラもエスティマの前に乗ってた、R31スカイラインに着けてましたww(最後は革がネバネバしたけど💦)

 

こんな感じで歴史の長ーーーーーーーーーーーいWORKホイール!  当社も扱い長ーーーーーいので、お問い合わせお待ちしております(o^―^o)ニコ

 


昨日の福島blogにもありましたように

東京オートサロン

大阪オートメッセと2大イベントも無事に終わり

次の4月のモーターファンフェスタに向け始動しております

http://motorfanfesta.com/

何を展示するかは当日まで秘密

というか当日まで出展車輌が決まらないので発表できません

たぐちです

本日は大阪オートメッセに出展させていただいた

Mansory GHOST Series Ⅱをご案内させていただきます。

装着パーツは下記の通り

フロントスポイラーⅡ-Ⅱ 税別定価¥1,230,000 D

サイドスカートⅡ 税別定価¥710,000 D

リアスカート prime Diffuser with Tailpipes 税別定価¥800,000

リアトランクスポイラー prime 税別定価¥80,000 D

V6/1 10.0×22 税別定価¥250,000/本 A (クローム加工除く)

Continental Sportcontact6 295/30-22

IID ロアリングキット 税別定価¥80,000

となっております。

この車輌かなりのこだわりが詰まっております

ロールス独自のクロームパルテノングリルに合わせ左右のグリルもクローム加工を施してあります。

フロント周りのシルバーに合わせサイドスカート下部にもシルバーラインを

リアスカートも全体との統一感を考慮してしっかり塗り分けをしております

数年前クロームはこれでもかって程流行りましたが最近は少なくなりましたね

でもこの仕様をみるとまたクロームホイルが流行りそうな気がするのは

たぐちだけでしょうか

最後はロールスつながりで