皆様、新年あけましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今回の年末年始はコロナ過もあり、のんびり、ラーメン🍜で年を越し、ラーメン🍜で新年を迎え、BS朝日で新日プロレス東京ドーム1.4-1.5(飯伏!2冠防衛おめでとう☆彡)を観て、のんびりステイホームしました

そんななか、2021年のお仕事!本日からスタートしました

オートサロンも無く、いつもとまったく違う仕事はじめです☆

 

まだまだ先はわかりませんが、さまざまな注意も必要な世の中、何はともあれスタートしたわけですので、元気に!1年宜しくお願いいたします<(_ _)><m(__)m>

 

 


こんにちは

 

ついに降り始めました。雪、、、、

 

関東南部でも積雪の恐れがある寒波がまた襲来すると言われていますので、まだ準備していない方は早めの動きがベストですね、、、

 

さてさて、表題の通りGクラスのホイールの動きが加速しすぎていますw

 

まずは、、、20インチ、、、

 

 

SIX-ORです。

何といってもG63のキャリパーが逃げてサイズ的にも保安基準対応。デザインもオフロードっぽくて良いですよね。

純正タイヤにスタッドレス履かせて、このホイールに夏タイヤという使い方(逆もアリ)がトレンドみたいです

 

次は先日のブログでの掲載でかなりの反響があった、、、

 

ADV.1即納タイヤホイールセット!

 

 

 

 

 

 

W463A G350/400 G550 向けのADV.1 ADV08

Satin Black

 

22×10.5+30 5/130-84.1φ

 

 

Platinum Black

 

+

タイヤは

ピレリ自動車タイヤ SCORPION™ ZERO™ ASIMMETRICO

PIRELLI SCORPION ZERO AS 295/40R22

さらに

+

TPMSエアセンサー (定価:12,700円x4個)

取り付けボルト   (定価:700円x20本)

タイヤ組み込み工賃 (定価5000円x4本)

 

合計定価:1,033,600円(税別)のところ、、、

 

740,000円(税別)

 

こちらも残り少なくなってきました。

 

詳しくはお気軽にお問合せください!


昨日のブログ、W463A 用のADV.1 Flow Spec をご案内いたしましたが、今宵もやっぱり、W463Aネタですっ(笑)

 

ほんと今年はG-Class過と思うくらい人気の車種です

中でも各チューナーのワイドボディキットが、まーーー良く出ます ありがたい事です!!!

 

本日は、王道のエアロパー+ローダウン+ホイールというG-Classは正直、たくさん走っている事と思いますw

 

思い切りクロカンイメージ、ゴツゴツタイヤ、リフトアップっていうイジりかたがこれから増えてくるのではないでしょうか?

旧G-Class W463の時もそうでしたが、ローダウンもカッコいいけど、ゴツゴツリフトアップも似合ってしまうのがG-Classですよねー

昨今、キャンプブームも来ておりますし、今が旬!ではないでしょうか。

 

旧G-Classから根強い人気がありました、ORC

こちらからもW463Aのパーツが設定あります!

ORC定番の

■ルーフラック

¥830,000

■ウィンドウディフレクター(4灯FOGは含まれません)

¥295,000

 

 

ウインドウディフレクターを付けない場合のラック先端を隠すカバー

■エンドキャップ

¥52,000

 

以外にこのカバーが重要かもw

 

そして、今車種にもありますよ!

■リアラダー

¥92,000

こちらのいわゆるハシゴ、取付にはルーフラックと同時装着が必要です

 

このゴツゴツ感!カッコいいと思います!

最近ではBRABUSも同じような仕様のパーツを出していますし、これからが楽しみです(笑)

 

ホイールはROTIFORM SIX-OR にこれまたゴッツゴツなタイヤ付けて


なんか「秋が無く、冬が来た感じです。」という言葉をTVで聞いたと思うのですが、最近、、、、暖かくないですか?

やっぱり、秋なんですよねw

休日ともなると観光地に向かう道は渋滞🚙🚙🚙 コロナ過でも秋を楽しむ人は大勢いますよね。

都会に出て密になるより良いと思います

 

様々なタイヤ販社や代理店の人が「今シーズンは降りますよー!大雪も来ますよー。」ってみんな言ってるんで、みなさまも注意してください! 冬支度はお早めに

 

当社毎年、冬シーズンに良く出ていました、fuss X6 W463 用の18インチが、昨シーズンで販売終了になっておりますので告知をしなくてはと思いました!

非常に好評をいただいており、まだ生産の意見もありましたが、New G-Classも出た事だし新しい気持ちで終了となりました<(_ _)>

 

そして、今シーズン、W463/W463Aにお薦めのホイールが

Rotiform SIX-OR 

サイズ

9.0×20 ET20 130/5H φ84.1 Matte Black

Price :53,000円

こちら、大量に在庫いたしました!

まずはW463A

 

旧W463ですと

非常にお求めやすい価格なのに、このデザイン☆ 有りだと思います!!

そして、そんなG-Class まだまだ旧型のW463も人気でして、22インチのカッコいいホイールがご希望のお問い合わせも、まだまだ多くいただきます。

 

当社、グループ店のBond Shop各店はこれまた、G-Classの入庫がNo.1なのです。

そのため在庫車両に装着するための在庫ホイールも持っています。

 

在庫の商品はこちら

T299

10.0×22 ET58 130/5H φ84.1  Matte Silver 

VD08

10.0×22 ET58 130/5H φ84.1  Matte Silver /Matte Gunmetal

 

22インチということで、ウインター用ではないと思いますが、純正ホイールにスタッドレスを履かせておけばバッチリではないですか?!

 

G-Class人気、まだまだ続く事間違いなし!

 


今宵は11月! 11月1日からイベントが多く開催され、当社も人員を分けながら各地参加しています

今週のイベント情報は☀

11月8日(日)に、山口県の「山口きらら博記念公園」にて行われます

STANCENATION 2020 YAMAGUCHI

こちらに出展いたします!

当社扱いの「rotiform」をメインに俗にいうスタンス系イベントの最大級の版になるのでしょう!

こんな広大な公園の一部に各社、一般エントリーのベッタベタな車が並びます

公園内のどの辺で開催かといいますとこちら!

開催場所を拡大しますとこんな感じ!

出展数もエントリーも非常に多く、一日楽しめること間違いなしですね😊

広い公園と海!最高のロケーションだと思いますよ✨

当社32番ブースには、このマクラーレンがお待ちしております!

今回も当社専属のYouTuber tuttyperformance がカメラを構えて沢山の一般エントリーカー、各社デモカーを最新の情報撮影をおこないます

是非とも今度の日曜日、足を運んでみてはいかがですか?

 

昨年のSTANCENATION 2019 FUKUSHIMA の模様はこちらです(^▽^)/ ↓